MENU

ムラヤマと電通の関係!日テレ国葬イベントは嵐・櫻井翔が黒幕?

ムラヤマと電通の関係!日テレ国葬イベントは嵐・櫻井翔が黒幕?

国葬の運営事業を1.7億円で落札したイベント会社ムラヤマに注目が集まっています。

スポンサーリンク

もともと国葬は電通が取り仕切るという話になっていました。

なぜムラヤマになったのかを調べると、ムラヤマと電通の関係が見えてきました。

黒幕に嵐の櫻井翔がいるのでは?という噂についても解説します。

目次

「ムラヤマ」が1.7億円で国葬を落札

国が募集した「国葬事業」の入札で株式会社ムラヤマが落札。その額は1.7億円。

入札したのがムラヤマただ1社だけであることや、

安倍晋三元首相が実施した「桜を見る会」についても5年連続で落札しています。

このことから「国とズブズブの企業なのでは?」と批判が集まっています。

ムラヤマと電通の関係!日テレと国葬イベントでズブズブ!

ムラヤマと電通の関係を繋ぐのは、ムラヤマの親会社である日本テレビです。

ムラヤマと電通が繋がるまでを順を追って説明します。

ムラヤマが日テレの子会社に

ムラヤマ社長の経歴【特定】国葬・矢倉俊彦は三浦市出身のサッカー部!

2022年3月、ムラヤマは日テレに全株式を購入され、完全子会社になっています。

この流れから、日テレにも批判が集まっています。

チーターくん

葬演出を落札した株式会社ムラヤマの親会社である株式会社ムラヤマホールディングス(社長はいずれも矢倉俊彦氏)は今年3月に日本テレビホールディングスの完全子会社となった。 #日テレ は落札に至った経緯を包み隠さず公表した方がいい #がんばれ日テレ

日テレは電通とズブズブ!

ムラヤマと電通の関係!日テレ国葬イベントは嵐・櫻井翔が黒幕?

ムラヤマの親会社である日テレは電通とズブズブの関係です。

日テレと電通の協業事業は軽く調べただけでこんなにあります。

2007年12月
日テレ、セブン&アイ、電通が新会社設立
2008年11月
日テレ ・吉本興業 ・ 電通がアメリカでお笑い紹介チャンネル事業に進出
2015年7月
電通が日テレの合弁会社に1億2000万円を出資
2018年4月
日テレ・電通・ジャパンギビングとユナイテッドアローズがファッションレーベルを設立
2022年6月
日テレと電通が未来の職を考えるワークショップ「14歳の未来職学校」を実施

日テレと電通の関係性は遡れただけでも15年前から今まで続いていました。

ムラヤマの国葬イベントは嵐・櫻井翔が黒幕?

ムラヤマと電通の関係!日テレ国葬イベントは嵐・櫻井翔が黒幕?

今回の国葬イベントは嵐の櫻井翔が関わっているのでは?

と噂になっています。櫻井翔といえば父が元電通副社長、妹は日テレの社員です。

櫻井翔の父親が総務省役員から電通執行役員に天下りたとき、

櫻井翔、櫻井・父、櫻井・妹の3人で「櫻井帝国」が築かれると報じたニュースもありました。

芸能事務所大手のジャニーズ、広告業界トップの電通、視聴率王者の日テレという、黄金のトライアングルに櫻井ファミリーが食い込む。また、日テレといえば東京・汐留にあることで知られていますが、電通の所在地も同じく汐留。櫻井パパの電通入りで『櫻井一家が汐留に集結した』などと揶揄する声もあります」

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/218564/2

ジャニーズ・電通・日テレは各業界のリーディングカンパニー。

そのトリオが組んだらあらゆることが可能になりそうですが、

「華麗なる櫻井一族」がムラヤマの国葬イベントを裏から動かしているのでしょうか。

イベント会社「ムラヤマ」とは?

東京に本拠地のある株式会社ムラヤマはイベントの企画等を行う会社です。

社名 株式会社ムラヤマ MURAYAMA INC.
創業年月日 1902年(明治35年)8月8日
設立年月日 1958年(昭和33年)11月19日
資本金 4億2700万円
従業員数 408名(2022年2月1日現在)
営業内容
1.ディスプレイの企画、設計、監理及び制作、施工
2.イベントの企画、設計、制作、施工及び運営管理
3.商業施設、文化施設、観光施設、遊園施設等、環境整備に関連して行う室内外装飾の企画、設計、監理及び制作、施工
4.標識類の企画、設計、監理及び制作、施工
5.上記各業務に関する調査、コンサルティング、企画、構成、演出、ならびに音響、照明、映像等を含む制作業務
6.上記各業務に関する展示機器、演出装置、什器備品、各種材料の開発、製造、販売、賃貸及び関連する輸出入業務

「桜を見る会」を7回連続入札

蓮舫さんがツイートした資料です。

これを見るとムラヤマは「桜を見る会」を7回も落札しており、

そのほぼ全てが一社単独入札とのことです。

これでネット上は「ムラヤマは国とズブズブなのでは?」と疑惑の声が。

国葬を取り仕切る会社が電通に決定

7月28日、各省庁の幹部らでつくる「葬儀実行幹事会」にて

国葬を取り仕切る会社が電通に決定いたしました。

電通は2020年、政府の持続化給付金事業を請け負い、

中抜きで批判されています。

さらに電通はつい3日前に東京地方検察庁特別捜査部の捜査が入っています。

理由は電通の元専務であり、東京五輪の元理事でもある高橋治之との繋がりを検察庁に疑われているためです。

これに対してネットでは「東京五輪汚職事件で検察庁がガサ入れ中だが大丈夫なのか?」

と驚きの声が多数上がっています。

しかし落札したのはムラヤマ。

ムラヤマが表で電通が裏から関わっていくのでしょうか。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる