MENU

堤下不祥事まとめ【2022年最新】事故で謹慎した過去も→2人軽傷

堤下の不祥事まとめ

インパルスの堤下敦が運転中、1日で2件の物損事故を起こしていたことがわかりました。

堤下が自動車事故を起こすのはこれで3度目。

今回は堤下の自動車事故全3回を最新順にまとめました。

目次

2022年6月14日:世田谷区で1日2件の物損事故

2022年6月14日の最新ニュースがこちら。

東京都世田谷区桜川の路上で堤下が運転する車が1日で2件の物損事故を起こしました。

1件目は世田谷区上用賀のコンビニの駐車場。

看板のようなものにぶつかります。

2件目は午後2時半ごろ、世田谷区桜ヶ丘の路上でガードパイプに衝突しました。

巻き込まれた人はおらず堤下にもケガがなかったとのことです。

2017年10月27日:ゴミ収集車に追突、2人が軽傷

2017年10月27日、堤下が運転する車が横浜市神奈川区で赤信号で止まっていた収集車に追突。

ゴミ収集車に乗っていた3人のうち2人が首を捻挫するなどの軽傷。

堤下は所属事務所のよしもとに謹慎処分を受けました。

2018年3月16日に不起訴処分となったことで10月23日、活動再開しています。

活動再開後にキングコング梶原のYouTubeチャンネルで当時の様子を振り返り謝罪しています。

2017年6月14日:過労運転と事故不申告で書類送検

2017年6月14日、過労運転と事故不申告の道路交通法違反で書類送検をされました。

抗アレルギー薬と睡眠薬を飲んで意識朦朧で運転。

ハンドルに突っ伏しているところを通報されました。

罰金30万円の命令を受ける騒動になり、謝罪会見が開かれました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる