MENU

なぜ?【山上徹也の減刑署名の理由】反・安倍政権とファンと同情

なぜ?山上徹也減刑署名の理由

Twitterで突如「山上徹也容疑者の減刑署名」がトレンド入り。

ネット上で、山上徹也容疑者が起訴されたら減刑されるよう署名活動が起こっています。

それに対して「人が亡くなっているのに署名活度はどうかしてる」と批判が殺到、話題となっています。

今回は次の内容を解説します。

・山上徹也容疑者の減刑署名が集まる理由は?
・山上徹也容疑者の減刑署名とは?

目次

山上徹也容疑者の減刑署名が集まる理由は?

山上徹也容疑者の減刑署名に賛同している人には3つの立場があります。

・反・安倍政権派
・山上徹也容疑者のファン
・山上徹也容疑者に同情

反・安倍政権派

一つ目はかつての安倍政権の政治に反対していた人々です。

日本史上、最も長い間首相であった安倍晋三。

アベノミクスでは就任以降にGDP(国内総生産)が66兆円増加するなど、

一定の成果を残しました。

2012年(10-12月期)
493.0兆円

2019年(7-9月期)
559.2兆円

https://www.gov-online.go.jp/tokusyu/abenomics/assets/images/Abenomics_pamph.pdf

しかし安倍政権の運営には反対の意見が多かったのも事実です。

特に批判されたのは2019年の消費税引き上げです。

2019年増税について財務省は公式HPで

「少子高齢化が加速するなかで増える社会保障費用を賄うため」と説明しましたが、

鹿児島大学の伊藤教授は次のように批判しています。

そもそも、消費税の増税は、社会保障の充実のためではなかったのか。この間、安倍政権のもとで進められている社会保障の削減をみれば、それが虚偽であったことは明らかだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/041b414de88828ca27233735562264cd216a3c0e?page=6

実際、社会保障充実を謳いながらも年金を削減するなど矛盾が目立ちます。

そのような安倍政権の政治運営には疑問の声があります。

山上徹也容疑者のファン

二つ目は山上徹也容疑者のファンです。

「容疑者にファンが出来るわけないだろ」

という声が聞こえてきそうですが、事実ネットで山上徹也容疑者のファンは一定数存在します。

山上徹也容疑者の顔がタイプという方のツイートです。

「そんなこと世間で言ったら怒られるかもしれない」と断った上で、

「何度見てもイケメン」「めちゃくちゃタイプ」と絶賛しています。

顔に加え、高学歴であることが「知的」というイメージに繋がっているそうです。

著者は男なのであまりわからないですが、

女性の特定の層にはウケる顔をしているということですね。

このツイートは反響を呼んでいて、

「私もそう思います。早く罪をつぐなって、出所した後は幸せな人生を送って欲しいです。スゴい決断力と実行力を別の分野に活かして第二の人生歩んで欲しい!」

など、賛同の意見も寄せられています。

山上徹也容疑者に同情

三つ目は山上徹也容疑者に同情している人々です。

署名プラットフォームサイト「Change.org」にて立ち上がっている「山上徹也容疑者の減刑を求める署名」の中にも次のようなコメントがありました。

彼の過酷な生育歴を知るにつけ、あまりにも可哀相で胸が痛みます。どうか温情ある判決を、心よりお願いします。

山上徹也容疑者は父親の死や母親が統一教会に入信し1億円の献金による家庭崩壊を経験するなど、

壮絶な人生を送っています。

この山上徹也容疑者の境遇や生い立ちについて同情をしているのかもしれません。

山上徹也容疑者の減刑署名とは?

山上徹也容疑者の減刑署名とは、

署名プラットフォームサイト「Change.org」にて立ち上がっている「山上徹也容疑者の減刑を求める署名」です。

立ち上げたのはアカウント名「斉藤恵」、宛先は「検察庁長官殿」になっています。

7月29日8時時点で1,727人が賛同。

この署名には次のような説明が書かれています。

伝えたい点は次の2点です

・過酷な生育歴を鑑みての温情

父親の自殺、母親の教団への1億円超えの寄付による破産、難病の兄の自殺

母親は、統一教会(現世界平和統一家庭連合)に入信する前にも別の宗教団体にのめり込み、ほぼ育児放棄、父親と母親の間にはその事で喧嘩が絶えず、その後父親は自殺

母親は統一教会に入信すると、まだ幼い子供達を残して度々韓国に行き、その間、子供達は食べるものすらない状態であった

金銭的な苦悩だけでなく、母親の信仰により、幼い頃からその影響下で育ち、精神的な苦悩をもよぎなくされた

・本人が非常に真面目、努力家であり、更生の余地のある人間である事

そのような苦悩を抱えながらも、学生時代は勉学に勤しみ、社会人になってからも様々な資格を取得するなど、真っ当に生きようと努力していた

今回の事件以降、SNSでは沢山の統一教会(現世界平和統一家庭連合)をはじめとする新興宗教の二世による苦悩の実態が明らかにされました。

親の信仰によって、生活も精神も追い詰められる人が非常に多いです。

このような状況で物心ついた時から生活していた山上徹也容疑者に、どうか寛大な見解をお願いします

https://www.change.org/p/%E5%B1%B1%E4%B8%8A%E5%BE%B9%E4%B9%9F%E5%AE%B9%E7%96%91%E8%80%85%E3%81%AE%E6%B8%9B%E5%88%91%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B%E7%BD%B2%E5%90%8D

この署名活動に対し、ネットでは「自分の家族が同じことをされても減刑を求めるのか?」と疑問の声が。

答えは「NO」であり、何か理由がない限りこのような署名に賛同の声は集まりません。

安倍元首相の妻、昭恵さんに対する同情の声も見受けられました。

自分の家族が亡くなっているのに、容疑者に賛同の声が集まったらどのような気持ちになるでしょうか。

考えると胸が痛いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる